バンコク発航空券、パッケージツアー、ホテル、サービスアパート、ゴルフ、空港送迎。旅行会社 シンダイ

航空券 タイ国内ツアー 海外ツアー タイ国内ホテル タイ国内サービスアパート ゴルフ 各種クーポン&送迎

HOMECoffee Breakアジアの風だより第115話

アジアの風だより 第115話

冷菓で楽しむタイの酷暑

暑い! 暑いですタイランド! 今年は例年より暑い……かどうかはわかりませんが、そう信じたいほど暑い! この時期はたぶん毎年暑いようで、去年も似たようなことを書いています。

アジアの風だより 第103話 灼熱のタイランド

こんなときにはどうすればいいのでしょう?

どうもしないでエアコンの効いた部屋に閉じこもっていればいいのですが、この国に観光で来て、それはいかにももったいない話。暑いとわかっていても、やはり外に出てしまいます。そしてやっぱり後悔してしまうのです。

エアコンのガンガン効いた喫茶店やショッピングセンターが近くにあれば、そこに飛び込むのもやむなしです。しかし、そんな気の効いた場所のない郊外や地方の名所を観光していたら逃げ場などありません。

いやしかし、タイは国が興った時から暑い国でした。それならば人々に、この暑い季節を乗り切る知恵があるのではないでしょうか。

もちろんあります。その第一は、なにもしないでじっとしていることですが、そうもできないとき、彼らは冷たい菓子で涼を取ります。

もっとも効果があるのはチャオクワイというデザートです。中国語で仙草と呼ばれる薬草を干し、煮出して固めたもので、見かけは墨汁を固めたような感じ。屋台や市場の飲食コーナーで甘味屋があったら探してみましょう。それらしいものの中に真っ黒いぶつ切りの羊羹のようなものがあったら、それがチャオクワイです。

チャオクワイそのものには甘さはなく、口にすると微妙に漢方っぽい味わいが広がり、たしかに熱が引くような、そんな感触が得られます。厳密にはタイの知恵ではなく中国4000年の知恵と言ったほうが正しいのかもしれませんが、いまではすっかりタイのものになっています。

冷たい水をどれだけ飲んでも喉の渇きはいやされません。体の熱も下がりません。そんなときは地元の人たちを見習って、冷たいチャオクワイでも食べてみましょう。そうすればもう一度観光に出てみたくなるような、そんな気力を取り戻せるはずです。

冷菓で楽しむタイの酷暑 イメージ1 冷菓で楽しむタイの酷暑 イメージ2
冷菓で楽しむタイの酷暑 イメージ3 冷菓で楽しむタイの酷暑 イメージ4

●国名:タイ

タイ国内の鉄道を全線乗車した藤井伸二の写真旅行記「タイ鉄道散歩」。イカロス出版より全国の書店で好評発売中!