バンコク発航空券、パッケージツアー、ホテル、サービスアパート、ゴルフ、空港送迎。旅行会社 シンダイ

航空券 タイ国内ツアー 海外ツアー タイ国内ホテル タイ国内サービスアパート ゴルフ 各種クーポン&送迎

HOMECoffee Breakアジアの風だより第28話

アジアの風だより 第28話

チェンマイ

チェンマイに行ってきました。目的は観光視察です。新しい観光名所が開発されているらしいのですが、はたしてそれが本当に魅力的かどうか探るのが仕事です。

まず最初に行ったのはエレファント・キャンプでした。象の曲芸を見たり、背中に乗ったりできるところですね。チェンマイでは市内から30分ほどで行けるメー・サー渓谷のキャンプが有名ですが、今回行ったのはさらに北にあるキャンプ場の方。ちょっと遠くはなりますが、こちらのキャンプでは象乗り以外にイカダに乗った川下りや牛車の行進などを含めた総合的な遊びが楽しめるらしく、現地の観光業者はこれをミニサファリ・ツアーとして売り出そうとしているとか。チェンマイにはタイ初のオープンタイプの動物園ナイト・サファリもありますから、これでデイ&ナイト・サファリが楽しめるということでしょう。往復に2時間ほどかかりますが、ここで半日は楽しく過ごせるはずです。

その後、チェンマイ市内に戻って昼食を取り、今度は市街の南に埋まっているウィアン・クム・カム遺跡を見学しました。こちらの遺跡はここ数年で発掘が始まったもので、まだ完全には掘り出されておらず、修復も終わっていません。なにしろ地上には実際に生活している人たちの民家があり、舗装された道路が通っています。掘り出すためにはこれらをすべて移動させねばならず、かなりの大事になりそうですが、タイの政府観光局は「やる」と言っています。それくらい強い決意の元で、観光客を集めようとしているのです。

海もいいけど山もいいもの。みなさんも、そんな観光局の決意の片鱗を、チェンマイに行って探ってみませんか?