バンコク発航空券、パッケージツアー、ホテル、サービスアパート、ゴルフ、空港送迎。旅行会社 シンダイ

航空券 タイ国内ツアー 海外ツアー タイ国内ホテル タイ国内サービスアパート ゴルフ 各種クーポン&送迎

HOMECoffee Breakアジアの風だより第74話

アジアの風だより 第74話

プーケットタウン

タイ最大の島であるプーケットは島そのものがひとつの県になっています。島内には美しいビーチがいくつもあり、レジャー施設もたくさんあって、タイ有数の観光地として全世界に名前を馳せていますが、その県庁所在地がプーケットタウンです。

プーケットタウンはプーケット県の商業と行政の中心地で、リゾート的な雰囲気はありませんが、近くに海があるため空気はさわやか。騒々しさもなく、なかなか居心地のいい街です。

見どころはあまりありませんが、しいてあげれば街そのものが見どころ。プーケットは海上交易の要所として栄えた歴史があり、その往時の商業的な繁栄が中心部の商店街から感じ取れます。東のヨーロッパと西の中国が融合して生まれたシノ−ポルトガル様式の長屋造りがそれで、特有の装飾が目を惹くでしょう。この様式の建物が並ぶ街並みはオールドタウンと呼ばれて保存され、島の名所になっていますので、ぜひとも見逃さないようにしてください。

このほかでは繁華街の東南側の海に面した一帯がおもしろいかもしれません。サパーン・ヒンと呼ばれるこの一帯はスポーツ公園のようになっていて、体育館や競技場があり、夕方はジョギングしたりスケートボードを楽しむ若者が集まってにぎわいます。ローカル色の濃い食堂も並んでいて、なかなか飽きさせません。

プーケットタウンに宿を取る観光客はあまりいませんが、ビーチライフに退屈したら、このあたりを探索してみるのもおもしろいでしょう。

プーケットタウン イメージ1 プーケットタウン イメージ2
プーケットタウン イメージ3 プーケットタウン イメージ4

●国名: タイ
●都市名: プーケット
- 行き方 -
空路は首都バンコクのほかサムイ島からもある。プーケットタウンとパトンやカタなどの各リゾートビーチは乗り合いバスで結ばれている。タクシーやソンテウ(軽トラック改造バス)も利用できる。