バンコク発航空券、パッケージツアー、ホテル、サービスアパート、ゴルフ、空港送迎。旅行会社 シンダイ

航空券 タイ国内ツアー 海外ツアー タイ国内ホテル タイ国内サービスアパート ゴルフ 各種クーポン&送迎

HOMECoffee Breakアジアの風だより第81話

アジアの風だより 第81話

イサーンの中心を目指す
大都市 コーンケン

コーンケンはイサーンの中心にある大都市です。タイ東北部イサーンには田舎というイメージがありますが、コーンケンは様子が違っていて、発展ぶりにはちょっとびっくり。今回10年ぶりに足を踏み入れてみたら、どこか別の街に来てしまったかと思うほど変貌していました。

もともと大きな街でしたが、それが拡大していたので驚きました。街の周辺にさらに街ができていて、そこには巨大なショッピングセンターが並んでいます。飽和常態化したバンコクを捨てて遷都するならコーンケンと一時タイ政府内で検討されたことがありますが、それも夢ではないと思える拡張ぶりです。

コーンケンにはタイ有数の規模を持った大学があります。全17学部のキャンパス内移動にはソンテウ(トラックを改造した乗り合いバス)を利用しますが、端から端まで乗るだけで数十分もかかります。学生も多く、それもあって街には地方都市らしからぬ若さと勢いが感じられます。

観光名所の乏しさが難ですが、郊外には見どころがたくさんあります。もっとも有名なのは街の西にあるプー・ウィアン国立公園で、ここは恐竜の化石が発見されたことで知られています。コーンケンの街のあちこちに恐竜の像やモニュメントが置かれているのはこのためですが、おかげで全体がどこかジュラシックパーク的な雰囲気です。

ほかに変わったところでは「亀の村」があります。名前のとおり亀がぞろぞろと歩いている不思議な村で、珍しい体験をしたければ、ぜひともお出かけしてみてください。

かつては遠かったこのコーンケンも、道路の整備でいまではバンコクから6時間ほどでたどり着きます。その気になれば日帰りもできますが、急いで旅しても楽しくはありません。2泊3日ほどの余裕を見て、亀や恐竜とともに憩いの時間を過ごしましょう。

イサーンの中心を目指す大都市 コーンケン イメージ1 イサーンの中心を目指す大都市 コーンケン イメージ2
イサーンの中心を目指す大都市 コーンケン イメージ3 イサーンの中心を目指す大都市 コーンケン イメージ4

●国名: タイ

●都市名: コーンケン

- 行き方 -
スワンナプーム空港から空路で約1時間、バンコクのモーチット北バスターミナルからエアコンバスで約6時間、フアラムポーン鉄道駅から列車で9時間前後。