バンコク発航空券、パッケージツアー、ホテル、サービスアパート、ゴルフ、空港送迎。旅行会社 シンダイ

航空券 タイ国内ツアー 海外ツアー タイ国内ホテル タイ国内サービスアパート ゴルフ 各種クーポン&送迎

HOMECoffee Breakアジアの風だより第83話

アジアの風だより 第83話

スラー・ターニー

スラー・ターニーはタイ南部のちょうど中間あたりに位置しています。東にはタイ湾に浮かぶサムイ島とパンガン島があることで知られ、世界中から旅行者が集まります。

美しいビーチがあることで有名ですが、この県はそれだけではありません。海は東にありますが、西には緑深い山と川があります。ダム建設によって誕生した国立公園内の人工湖は広く大きく美しく、湖畔のバンガローでは宿泊もできます。海水だけでなく淡水レジャーも楽しめるのがこここスラー・ターニーの魅力で、山の中の渓流をカヌーやゴムボートで下るのはワイルドな楽しみになることでしょう。

山の中にはトレッキングルートが開発されており、ジャングルを行軍することができます。途中で見ることができるのは熱帯の奇花ラフレシア。非常に珍しい世界最大の花ですが、それがスラー・ターニー県内の山奥で怪しく花弁を広げています。ここでしか見ることができないので、興味があるなら現地の旅行代理店で確認してください。

ほとんどの人は空路で直接サムイやパンガンに飛んでしまいますが、節約型の旅行者はスラー・ターニーからフェリーに乗って島に渡ります。それがもっとも安上がりの移動なので、駅や船着き場はバックバックを背負った旅行者でたいへんなにぎわい。時間はかかりますが、旅の思い出はさらに増えることでしょう。

タイ有数のビーチリゾート地をいくつもかかえているスラー・ターニーへのアクセスの方法はたくさんあります。空港はスラー・ターニーとサムイ島にあるし、鉄道駅もあります。もっともスラー・ターニー駅と名が付いているものの、実際は西隣のプンピン郡に駅があり、市街までは15キロほど離れています。移動には30分ほどかかりますが、いろいろな乗りものに乗れるのもまた旅の楽しみのひとつでしょう。

海もあればジャングルある熱帯の自然に囲まれたスラー・ターニー。島以外にも目を向けて、知られてない秘境にも踏み込んでみてください。

スラー・ターニー イメージ1 スラー・ターニー イメージ2
スラー・ターニー イメージ3 スラー・ターニー イメージ4

●国名: タイ

●都市名: スラー・ターニー

- 行き方 -
空路はスワンナプーム国際空港からスラー・ターニー空港とサムイ空港への直行便が出ている。陸路ならバンコクの西、トンブリーの南バスターミナルからスラー・ターニー郊外のバスターミナルとサムイ島行きの長距離バスが運行。鉄道を利用する場合はフアラムポーン駅からスラー・ターニー駅へ行き、そこからバスやタクシーで市内中心部へと移動する。